So-net無料ブログ作成

クラウンⅠ レッスン2 [教科書 Communication 和訳]

スポンサーリンク




クラウンレッスン2和訳例です。

 

Crown English Communication Ⅰ【Lesson 2】

 

 

まあ、参考程度にしてください。

 

ただ日本語を覚えても無駄ですので、しっかりと勉強して下さい。

 

コミュはちゃんと勉強すれば力になりますからね。

 

 

では和訳例です。

 

 

若田光一さんが5歳の時、アポロ11号が月に上陸しました。彼は宇宙飛

 

行士になることを夢見ていました。27年後、彼は宇宙へ初めて旅立ち

 

ました。

 

 

 

①私が宇宙へ行くときはいつも、自分が地球を愛していることが分かり

 

ます。私は国際宇宙ステーションに3度滞在したことがあります。それ

 

は上空400キロで地球の周りを回っています。地球の周りを周回するの

 

90分かかります。45分間は昼間の眺めが見え、それから次の45分間

 

は夜の眺めが見えます。夜はとても暗いです。星が輝いています。天の

 

川がどこまでも長く伸びています。私たちの青い惑星、地球は、広漠た

 

る宇宙の中でオアシスのように見えます。

 

 

 

 テレビやコンピューターで、宇宙から見た地球の映像を見ることはで

 

きます。しかし、そうした映像は実際に宇宙から見た地球の眺めとはま

 

ったく違います。(宇宙からは)海や雲、山、川がはっきりと見えるの

 

です。日本をその形から確認することさえできます。私には美しいふる

 

さとの惑星があり、とても幸運だと感じます。

 

 

 

 

 

異なる国から来た宇宙飛行士たちが毎日いっしょに食事をしています。

 

そのことは私にさまざまな種類の宇宙食を楽しむ機会を与えてくれます

 

が、重力の助けなしで食事をとるのは難しいことです。せんべいを食べ

 

ると、(かけらが)あちこちに飛んでいってしまうため、気をつけなけ

 

ればなりません。スープを飲むときはストローを使わなければなりませ

 

ん。

 

 

 宇宙では風呂に入ることができません。ただ布で体をふくだけです。

 

自分自身の部屋で睡眠をとりますが、とても狭いです。それでも全体的

 

に見れば、宇宙での生活はとても快適です。

 

 私たちは科学実験でとても忙しくしています。しかし、いくつかの他

 

の実験のための時間もとっています。カナダの宇宙飛行士と腕相撲をや

 

ってみました。驚いたことに、私たちふたりの体は回転し始めたのです。

 

別の実験では筆で文字を書いてみました。あまりにたくさんの墨汁を使

 

ってしまったのですが、ぽたぽた落ちることはありませんでした。私の

 

いちばん好きな実験は「魔法のじゅうたん」でした。自分の足にテープ

 

を貼って、じゅうたんにくっつくようにしました。それが魔法のように

 

効きました。私は宇宙空間を飛んでいたのです!

 

 

2013年には、私は3度目の滞在として国際宇宙ステーションにいまし

 

た。私はISSの司令官になるように頼まれました。司令官としての私の

 

仕事は、私たち全員が安全に生活できているかを確かめることでした。

 

アメリカやロシア、ラトビアからの宇宙飛行士がいました。『キロボ』

 

という日本語を話すロボットもいました。私たち全員が共に働き、共に

 

話し、とても込み合った空間で188日間も過ごさなければなりませんで

 

した。私は1つだけルールを決めました。「できる限り一緒に夕食をと

 

らなければならない」というものでした。夕食時は、くつろいでその日

 

の仕事や訓練のことについて話せる大切な時間でした。

 

 

 

 最後にひと言、言わせていただきたいと思います。宇宙へ行くという

 

ことは恐ろしい経験です。たくさんの危険があります。あなたがたは、

 

なぜ私が宇宙へ行くのか不思議に思うかもしれません。私が宇宙へ行く

 

のは、それがやりがいのある課題だからであり、人類にとって重要なこ

 

とだからです。世界中から来た宇宙飛行士がいっしょに仕事をしていま

 

す。この経験を通じて、私は地球の住民としての、私たちに共通の人間

 

性を信じるようになりました。私たちのひとりひとりが宇宙船地球号の

 

乗組員なのだということを忘れないでください。

 

 

 意志あるものは飛べ!

 




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました