So-net無料ブログ作成

センター試験第4問 最後のあがき 解法のおさらい [センター試験]



 

第4問 資料読:情報処理問題 



 4問はビジュアル問題である。〔A〕図表読解と〔B〕広告文・生活書類の読解の出題である。





〔A〕図表読解



意 図 A・Bともに情報処理能力をみる問題である。Aは2006年以前の過去のセンター試験の第4問を簡単にしたものである。





レベル  標準レベル~やや難



語 数  550語前後(2013550語/2014568語)



段落数ぱr3~5段落



出題数  



英文の構成パターン  英 文図・グラフ英 文設 問



 解法のヒント



☞つづきはこちらから・・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

センター試験第3問  解法の視点 さらなるアップを [センター試験]



こんにちは。

問題の解法を掲載しますので、ぜひとも

センター試験の追い込みをかけてください。。です。

第3問 文脈把握





全て談話レベルの文脈把握問題であるから、帰納的理解ができているかを問われている。出題は、会話や短いパラグラフの中のから熟語や単語などの類推であった。この出題は続くであろう。







内 容  語句・熟語の類推問題



意 図  設問部分の知識がないことを前提に、英文の内容を把握して解答する談話レベルの問題。帰納的な処理が求められる。言い換えを探すのが第一。



レベル  基本レベル。



語 数  70から100語程度(2014年は8389語)



出題数  2





「英文の構成パターン」 



ABともに下線の引いてある場所は①上、②下、③中(中上・中下)の3つのパターンのどれかである。





解法のヒント










 ★戦テク★


①全部の英文を読んでもいいが、読まなくても解答できることを知る。


②下線部のある会話から読みはじめ、その下線部の英文の流れ理解する。


 仮にあまりわからなくても気にしない。


③最後と最後から2つめの発言を中心に意味がプラスマイナスかを決める。


④選択肢のプラスマイナスを考えて、絞り込む。


⑤④で絞れない時は、意味を考え、消去法で絞り込む。


これでも絞れない人は、選択肢を下線部に入れて良さそうな選択肢を決める。


 




ディスコースマーカー感情表現に注意。



・最後とその周辺の英文を特に注意して読む。



・選択肢に下線部と同じ単語が入っていたらほぼ不正解。



・下線部に選択肢を入れて意味が通じるか考えること。



itは議論の中心の単語を受け、thatは最後の名詞を受けるか、



前文または節を受けることが多い。



・(1)言い換え:AB (2)対比:AB (3)因果関係ABAB の関係から考えさせるが、やはり、(1)の換言が一番多い。



☞続きはこちらから・・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

できない人がセンター試験で高得点を取る方法 [センター試験]

こんにちは!

 

 

頑張っていますか。あなたは

 

きっと、

 

頑張って、己の道を切り開くはず。

 

  私はあなたを信じています。やり抜いてください。

 

 

  さて、 

 

以前にも、センター試験に関する記事を書きましたが、もう一度

 

言っておきたいので、再度確認の意味で掲載しておきます。

 

  センター試験は時間との勝負です。

 

 時間をかけすぎては、他の問題が解けません。

 

  解けないと大変なことになります。

 

 ほかの科目に影響を及ぼすことが多いってことです。

 

 

 

  時間をいかにうまく使うかが問題なのですね。

 

☞続きはこちらから・・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

センター試験でよくでるアクセント単語 [センター試験]

 こんにちは。センター試験も近いのでセンター試験によく出るカタカナ英語

を掲載します。しっかりと練習しておきましょう。

 この中から、発音も出るはずですから、しっかりと。

☞続きはこちらから・・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校